維新派BLOG

今日の劇場 9月1日(火)

8:23 撮影 現場入り2日目 曇り時々雨

P9010126

曽爾村に滞在してから2日目を向かえました。今日の天気予報では1日中雨となっていましたが、幸いにも夜のうちに雨は止んでいたので、劇場作りに大きな支障はありませんでした。

今日の作業は昨日の続きで、客席作りが進められました。
資材を運ぶ人、組み立てる人、次の段取りの準備をする人等、チームごとに分担して客席は見る見るうちに組み上がっていきます。
客席の基本部分が出来上ってくると次に「足場板」といわれる建築資材が床面として取り付けられていきました。その他、劇中で使われるセットや、舞台のライン引き等、同時進行で舞台づくりが進められていきました。

曽爾村の天気は変わりやすく、曇っていても夏のような日差しが差したり、通り雨が激しく降ることもあります。雨足が強い場合は一時的に作業を中断して雨宿りをします。
今日も曇り空から始まり、にわか雨に降られ、その後、強い日差しに焼かれ、また雨に降られ・・と、会場の天候は刻々と変わり、それに合わせて周りの風景も姿を変えていきます。

今日の作業は、夕方ごろに激しい雨が降り出して止む気配がなかったため、そのまま終了しました。その後、役者たちは夕食を済ませ、夜の稽古へと向かいました。

トップ写真は客席作りの模様です。
資材を運んで組み立てて一段、一段と客席を作っていきます。客席の上と下に分かれていると見える風景も変わり、上にいると周りの景色が高い位置から見渡せ、下にいると空が目に飛び飛んできます。大きな風景の中で劇場を作るのは野外公演の醍醐味です。(現場スタッフ 百々)

今日の劇場写真 9/1

 

P9010045

(ライブスケジュールリンク)

 

P9010464P9010468

 

P9010524P9010153P9010707P9010796

 

P9010887

 

P9011001P9010992P9011002

 

P9011011