維新派BLOG

今日の劇場 9月14日(日)

20:37撮影 現場入り14日目 晴れのち曇り

IMGP1114-2

公演初日まで一週間を切りました。現場は劇場作りの残り作業と舞台稽古が朝から夜中まで続けられています。
音楽監督の内橋和久さんも現地入りして昼間の舞台稽古、夕方からの場当たり(照明、音響、道具、役者の動き等の確認を行う稽古)に参加して、劇中に使われる曲を演出の変更に合わせて手を加えていきました。今日の場当たりは作品の最初から中盤ちかくまで行われました。明日は作品の終盤の場当たり、明日以降は作品の最初から最後まで通しての稽古が行われます。

トップ写真は夜の会場の全体写真です。写真の左上の部分が「場当たり」が行われている劇場で、写真下の中央部分が屋台村になります。会場は夜遅くまで明かりが灯り、劇場ではスタッフが作業を行い、屋台では現地入りした店主達の打ち合わせと、ささやかな宴が開かれています。(現場スタッフ 百々)

今日の劇場写真 9/14

P9140197P9140208

 

P9140288P9140293

 

IMGP1014