維新派BLOG

今日の劇場 9月29日(火) 

06:22撮影 現場入り29日目(解体作業2日目)

IMGP5931

解体作業の2日目を迎えました。今日も天候に恵まれた良い天気で、肌寒い風が吹き、暑い日差しが照りつける一日でした。作業は昨日の内に客席と周囲のテント以外は解体された為、順調なペースで進んでいます。早朝に開かれたミーティングでは会場の全解体と整地を行う事が目標として掲げられましたが、役者、スタッフ達20名以上が一気に作業に取り掛かると、残った客席は昼過ぎには全て解体されて搬出される資材の山へと姿を変えていきました。やはり数の力は偉大で、会場設営の時にも大人数で取り掛かって作業が捗っていた様子を見ていたベテラン道具スタッフは「3人の職人がやるより、大人数の手伝いがやったほうが早くできる」と言っていました。

トップ写真は作業開始前の劇場の姿です。曽爾村の自然に囲まれ、朝日に照らされていた劇場は、僅か数時間で完全に解体されました。明日には資材が搬出され、曽爾村での作業は終了します。 (現場スタッフ 百々)

今日の劇場写真 9/29
会場の解体作業の様子です。残された劇場は解体される中で刻々と姿を変えていきます。その解体風景をお届けします。

P9290149P9290144P9290496P9290476P9290534P9290604

屋台村の様子です。屋台村は今日が作業の最終日で、最後に残ったステージの解体と片付けが終了した後に店主達は帰路に着きました。

P9290223P9290231P9290365P9290575

屋台チームのメインスタッフは明日の搬出作業の為に残っており、食事の際には会場近辺に住んでいる店主達も一緒になって最後の夜を過ごしていました。

IMGP6076IMGP6035-1

P9290784