維新派BLOG

今日の劇場 9月26日(月)

21:00 撮影 現場入り12日目 晴れ

IMGP7477

現場入り12日目も昨日と同様に平城宮跡は暑い一日となりました。作業も昨日の続きで美術セットの取り付けや舞台のスロープ作り等が行われました。役者たちは音声録音のために場所を移動し、終えたら現地に戻り、それから稽古といったスケジュールで忙しく動いています。

休憩所ではスケジュール表に書かれた公演初日までの予定を眺めながら、「時間が経つのが早いなぁ」、「初日まで、もうちょっとしかないのか」といった会話が交わされています。数日後には音響、照明が搬入され劇場に設置されていきます。
維新派は秋に野外公演を多く行ってきましたが、平城宮跡の秋空が広がる風景を眺めていると、初日が近づく緊張感と、維新派の季節がやってきた懐かしさを感じます。

トップ写真は夜稽古中の会場全体の風景です。左側にはライトアップされた大極殿も見えます。公演期間中は、明りの灯った屋台が立ち並び、ライブや飲食を楽しむお客さんの姿で賑わいます。(現場スタッフ 百々)

 

今日の劇場写真(9/26)

P9261881P9261979

P9262013P9262006

IMGP7295