維新派BLOG

今日の劇場 10月13日(木)

17:04撮影 現場入り29日目 晴れ

PA131998 

公演初日を明日に控え、今日はプレスや関係者、地元の方を招待した公開稽古の「ゲネプロ」が行われました。ゲネプロは今までの劇団内部での稽古とは違い、招待客を招いて作品を観てもらうため、実質的に公演初日と変わらない緊張感があります。

役者、スタッフ達は限られた時間の中で、大掃除や、稽古、残りの修正作業行いスケジュールを進めていきました。

16時を回る頃に招待客が訪れ始め、プレオープンした屋台村は飲食を楽しむお客さんの姿で賑わっていました。
ゲネプロは大きなトラブルや事故もなく無事に終了し、約300人以上の招待客が観劇に訪れました。今日のゲネプロから見えたことを踏まえて、明日いよいよ公演初日を迎えます。

トップ写真は開演前の会場の様子です。劇場の階段を上がると、生駒山や平城宮跡の空が広がる風景が眼前に飛び込んできます。開演は生駒山に夕日が沈む時間に合わせられており、刻々と変化する風景の中で「アマハラ」は上演されます。会場は日が暮れると冷え込みますので防寒具をご用意の上お越しください。その他、くまなく会場を探索したい方には汚れてもいい靴(雨の日は長靴)があると移動が楽になります。劇団員一同、皆様のご来場を心よりお待ちしております。(現場スタッフ 百々)

今日の劇場写真(10/13)

PA131111PA131118

PA131576

PA131289PA131464

IMGP9431