維新派BLOG

今日の劇場 10月17日(月)

21:33撮影 現場入り33日目 晴れ

IMGP2604

公演4日目は週初めの平日でしたが、会場には土日の公演と変わらないほどのお客様にご来場を頂きました。深夜に雨が降った影響で地面が少しぬかるんでいましたが、会場内の移動には支障はなく、自由に歩ける状態でした。天気は良く晴れて風も穏やかな一日で、ここ数日は厳しい寒さも落ち着いています。

今日の公演は今まで積み重ねてきた稽古が実を結び、演出部のまとめる平野さん、舞台監督の太田さんが納得する良い出来となりました。カーテンコール(上演の最後に演者が挨拶をする事)では役者たちが舞台から去った後も大きな拍手と歓声が上がり続けた為、さらに2回カーテンコールが行われました。終演後のミーティングでは今の状態を慣れで緊張感を無くさないように維持しつつ、さらにクオリティを上げるために稽古に励もうと、激励の言葉が伝えられました。

トップ写真は終演後の劇場を撮影。今日も上空に浮かぶ月が会場全体を照らしていました。写真中央の客席の左右に建つ照明用タワーが月が浮かぶ夜空を包んでいます。
平城宮跡は空が広い場所で、屋台村のモニュメントや旗、照明飾り等をふと見上げると自然と空が目に飛び込んできます。ご来場の際には屋台のおいしい食べ物の他に、空や周りの風景もお楽しみください。(現場スタッフ 百々)

今日の劇場写真(10/17)

IMGP1972IMGP1996

IMGP2618