維新派BLOG

再見

あの人は、色々な景色を見せてくれました。

あの人は、言葉を丁寧に教えてくれました。

あの人は、優しく声を掛けてくれました。

あの人は、手紙をくれました。

あの人は、美味しいものを分けてくれました。

あの人は、私のなんでもない話をなんでもないように聞いてくれました。

あの人は、私に「ありがとう」と言ってくれました。

 

台湾から帰って来てから、たくさんの人のことを思い出します。
いつも一緒に居た人、もっと話したかったなと思う人、もう一度会いたいなと思う人

 

私が維新派の新人オーディションに応募する時、志望動機として「たくさんの人と出逢いたい」と書きました。トワイライトから三年、たった三年だけど、本当にたくさんの人と出逢いました。その誰もが、優しくて誠実で朗らかで面白くて、愛おしいです。

これだけ人居ったら一人くらい嫌なヤツおるんちゃうかって思うけど、ほんまに誰一人としてそんな人が居なくて、こんな場所を作ったのも松本さんのすごいところやなぁ、と素直に感動したのを覚えて居ます。

 

これからはそれぞれに、それぞれの道を歩いていく。私は維新派で過ごした時間と出会った人達のこと、絶対に忘れません。

もう二度と観られない景色があっても、ここで出逢った私達は、きっとまた会える。

 

 

 

維新派に入れてくれて、ありがとうございました。

とても幸せでした。また会う日まで。

(山辻晴奈)