維新派BLOG

今日の劇場 10月10日(金)

17:29撮影 現場入り25日目 晴れ

PA100264-1

いよいよ明日は新作「透視図」の公演初日を迎えます。今日は昼に作品の最初から最後まで本番通りに行う通し稽古、夜から地元住民の方やメディア、関係者を招いての公開ゲネプロ(本番と全く同じ手順で行う最後の全体リハーサル)が行われました。

ゲネプロは本番と同じ時間の19時30分に上演されます。17時を過ぎて日が暮れる頃には招待された人達が会場を訪れ、プレオープンした屋台で飲食を楽しむ姿で賑わっていきました。ゲネプロはお客さんを招いての稽古なので、実質初日のような緊張感があります。作品を最初から最後まで通して稽古をするのは今日が初めてでしたが、大きな混乱も無く無事に終了する事が出来きました。通してみて分かる事も多くあり、各シーンの繋がりの中での動きや問題点を確認して初日に備えます。

トップ写真は公開ゲネプロ前の会場の様子です。会場はお子様からご年配の方まで来場され賑わっていました。
ついに明日は公演初日を向えます。前回の大阪公演から10年が経ち、今までびわ湖や、岡山・犬島、東京・池袋等、様々な場所の風景の中で野外公演を行ってきました。今年の大阪公演は現在の大阪の都市を借景にした特設会場で上演されます。会場で観て飲んで楽しめる、今だけのお祭り空間が出来上がりました。上演時間は約2時間あり、21時30頃が終演予定となっております。会場は日が落ちるとかなり冷え込みますので、防寒対策を準備の上お越しくださいませ。皆様のご来場を劇団員一同お待ちしております。(現場スタッフ 百々)

 

今日の劇場写真10/10

PA100341PA100449PA100291