カオシュン

2017年11月5日、台湾での公演が終わりました。

キールン、タイペイ、タイナン、カオシュン……
作品中、出てくる台湾の地名があります。
台湾に行く前と帰った後では、自分の中での響き方がまるで違っています。

続きをみる

再見

あの人は、色々な景色を見せてくれました。

あの人は、言葉を丁寧に教えてくれました。

あの人は、優しく声を掛けてくれました。

あの人は、手紙をくれました。

あの人は、美味しいものを分けてくれました。

あの人は、私のなんでもない話をなんでもないように聞いてくれました。

あの人は、私に「ありがとう」と言ってくれました。

続きをみる

おわりとはじまり

何かの終わりは何かの始まり、みたいなこと誰か言ってましたっけ?

 

維新派、終わりました。
いや、僕の維新派が終わりました。

 

台湾公演楽日、カーテンコールの明かりが点いた瞬間、僕の維新派は終わりました。何をもって、また、どの時点で終わりと捉えるかは人それぞれだとは思いますが、僕にとってはあの瞬間でした。

続きをみる

風を呼んで

出航前の大阪は雨模様
雨で金木犀が散っていく

金木犀の匂いが子供のときから好きだ
秋になるとあの甘い香りが
どこからともなくやってきてうっとりする

香りは写真にはうつせないから
すごく個人的な感覚でそれぞれの身体に入っていく

続きをみる

ジョニーは見送る「いってらっしゃい編」

日本はもう秋だな・・・ちょっと肌寒いぜ。
どーも!そんな肌寒さもなんのその。ナイスガイジョニーです!

先日、台湾公演用の衣装や小道具の積み込みを稽古場でやってきたぜ。
なんやかんやで、2tトラック満タン。
名村の倉庫でコンテナに積み替えて台湾へ!!

続きをみる