「MAREBITO」 舞台遠景画像

MAREBITO

[Story]

物語はワタルの亡き母への手紙で始まります。 ほそい路地、トンネル、坂道。初めて来たはずのこの島に、なぜだかワタルは郷愁感を覚えるのです。 成長したワタルは、ヒルコやカイと出会い、ともに遊んだり喧嘩したりしながら、 “海の学校”で犬島のことや生き物のこと、そして、地球や人類の歴史を学びます。 ある日、教室に水が流れ込み、“海の学校”があっという間にアジアの多島海へと変わると、 ワタルはこの島が経験してきた、遠い記憶を知ることになります。

[Note]

本作で4度目となる犬島での公演。今回の会場は、背景に豊島や小豆島、屋島、果ては高松まで、瀬戸内海を望む浜辺で行いました。
その瀬戸内海の島の一つである犬島を起点に、民俗学や生物学、考古学などをモチーフに、瀬戸内の島々、そこから連なる多島海の歴史を描いています。砂浜の突堤を活かし、全長20mを超す巨大な美術、航行する船や遠くの島の灯りなど、劇場での観劇とは全く異なる体験する演劇です。 また、ゲストにhyslom(ヒスロム)を迎え、山が都市に移り変わる風景の中で活動する、彼らの作品作りの手法も大いに作品に反映されました。

「MAREBITO」 舞台近景画像

[Cast]

岩村吉純 森 正吏 金子仁司 中沢貴裕 井上和也
福田雄一  石本由美 平野 舞 境野香穂里 大形梨恵
吉本博子 今井美帆 小倉智恵 桑原杏奈 奈良 郁
松本幸恵 長田紋奈 岡田めい  石原菜々子
伊吹佑紀子 原田香織 松本はるか

hyslomヒスロム)/加藤 至 星野文紀 吉田 祐

KEKE 小松 藍 田中里衣 樽谷佳典 新部聖子
ヒッキー 福岡 嵐 布施千賀子  星野詩歩
堀 乃布子 松永理央 山口絹丸

[Staff]

 
構成 松本雄吉
音楽 内橋和久
舞台監督 大田和司
舞台美術 花谷秀文
美術助手 有馬佐世子
照明

吉本有輝子(真昼) 海老澤美幸 吉田一弥

伊藤泰行 PAC West

音響 田鹿充 大屋努 SHOUT
SE 佐藤武紀
衣裳 維新派衣裳部
メイク 名村ミサ
舞台スタッフ

五十嵐大輔  池田 剛  内田欽弥  柏木準人
木村文典  金城恒次  白藤垂人  羽柴英明
山本真一 中村公彦  岡田 保  百々寿治
相澤伶美

屋台村ディレクター 白藤垂人
宣伝美術 東學(188)
写真 井上嘉和
ウェブ製作 中川裕司(house-A)
制作 山﨑 佳奈子・清水 翼
協力 高岡 茂 富島美奈 岡 博史 南田和紀
王 子穂 藤原顕太 谷口あかり
(有)河島農具製作所
瀬戸内国際芸術祭サポーター「こえび隊」
犬島町内会  あけぼの丸
岡山市立少年自然の家 シーマン 島食堂
シンエイズシー
サポートクルー「みみすまし」  jeanjacques

[Data]

2013年10月5日(土)〜14日(月・祝)
岡山・犬島海水浴場

主催 公益財団法人 福武財団 NPO法人アートファーム 維新派
共催 瀬戸内国際芸術祭実行委員会 岡山市
後援 岡山県
助成 平成25年度文化芸術振興費補助金(トップレベルの舞台芸術創造事業)

動員/3000人

[Goods]