「ろじ式」 舞台遠景画像

ろじ式

[story]

<路地>を、管理されることのない空間、不合理なるものの迷宮、過去への奥行き、そしてアジアへの通路として捉え、俳優たちが路地を構成し、路地を歩行します。

「ろじ式」 舞台近景画像

上演演目

  • M1  「標本迷路」
  • M2  「地図」
  • M3  「可笑シテタマラン」
  • M4  「海図」
  • M5  「おかえり」
  • M6  「鍍金工」
  • M7  「金魚」
  • M8  「地球は回る、眼が回る」
  • M9  「木製機械」
  • M10 「かか・とこ」

 

[note]

舞台は、一辺60㎝の正立方体の標本箱約600個から成り、それは昆虫、植物、化石、動物の骨格などの自然史標本のほか、鍋、釜、薬缶、靴、帽子、便器といった雑多なものまで標本された。 この600個の標本箱が場面により置き換えられ、並べ替えられて様々な風景を構成した。 また、関東公演では初となる屋台村を実現させた。

[staff]

脚本・演出 松本雄吉
音楽 内橋和久
舞台監督 大田 和司
美術 柴田 隆弘
照明 吉本 有輝子
音響 佐藤 武紀
映像 山田 晋平
舞台 羽柴 英明
衣裳 維新派衣裳部
衣裳協力 木村 陽子、高野 裕美
メイク 名村 ミサ
宣伝美術 東 學(188)、北村美沙子(188)
宣伝写真 福永 幸治(スタジオ・エポック)
ウェブ製作 中川 裕司(house-A)
屋台村 「ろじしきのろじ」ディレクター 白藤 垂人
月製作 友井 隆之
協力 中西 美穂・百々 寿治
富島 美奈・松下 香代子
制作

山﨑 佳奈子・清水 翼

 

[cast]

岩村吉純・藤木太郎・坊野康之・森 正吏・西塚拓志
金子仁司・中澤喬弘・貝田智彦 石本由美・平野 舞
稲垣里花・中麻里子・尾立亜実・境野香穂里
大石美子・大形梨恵 土江田賀代・田口裕子・沙里
近森絵令・吉本博子・市川まや・今井美帆・小倉智恵
木下なず奈・桑原杏奈・ならいく・松本幸恵
森百合香・長田紋奈

[data]

<東京>
2009年10月23日(金)〜11月3日(火・祝)14ステージ
会場:にしすがも創造舎
主催・共同製作:フェスティバル/トーキョー
製作・制作:維新派

<大阪>
2009年11月13日(金)〜23日(月・祝)15ステージ
会場:精華小劇場
主催:維新派
共催:精華小劇場活用実行委員会・精華演劇祭実行委員会・大阪市
共同製作:フェスティバル/トーキョー 動員/5500人

[goods]